ニュースリリース: プロデル1.9の開発を開始します

日本語プログラミング言語「プロデル」は、次のマイナーアップデートであるプロデル1.9の開発を開始することをお知らせします。

プロデルは「日本語で作りたいソフトウェアを作るという選択肢を提供する」ことをコンセプトにutopiat.net(ゆうと)が開発する日本語プログラミング言語です。前身のTTSneoから21年間、形式言語の範疇で日本語を用いてプログラムを記述する「日本語プログラミング言語」の言語仕様を提案し、この分野を成熟させることを目的に開発を続けています。

“ニュースリリース: プロデル1.9の開発を開始します” の続きを読む
  • いいね (57)
  • 続編を読みたい (48)

「プロデル」アドベントカレンダー2021のお誘い

nipoさんがQiitaにプロデルのアドベントカレンダーを設置してくださいました!

日本語プログラミング言語「プロデル」のカレンダー | Advent Calendar 2021 – Qiita

プロデルのアドベントカレンダーは、2019年にも開設され、今回2年ぶり2回目です。

カレンダーには、Qiitaにアカウント登録することで、どなたでも参加できます。プロデルに関することなら、どんな記事でも読者に歓迎されると思います。

カレンダーに参加する – Qiita:Support

簡単なこと、マニュアルやサンプルにすでに書かれていること、プロデルユーザには当たり前なこと、些細なことでも初心者にはとても有力な情報となります。25日間を埋めることが目標ですので、ぜひお気軽に参加して下さい。

“「プロデル」アドベントカレンダー2021のお誘い” の続きを読む
  • いいね (12)
  • 続編を読みたい (10)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#15)Excelで帳票印刷させよう

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門の第15話です。今回は、プロデルからExcelを操作して帳票印刷する方法について紹介したいと思います。プロデルは、エクセルと深い連携が可能で、基本的なエクセル操作をプロデルのプログラムで操作できます。この回では、Excel連携で使う種類やその構成について詳しく説明します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#15)Excelで帳票印刷させよう” の続きを読む
  • いいね (8)
  • 続編を読みたい (8)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#14)CSVファイルを加工して表計算しよう

第14話になりました。今回から何回か、ご要望が多かったプロデルを使ったデータ整理についてのプログラムを作ります。今回は特にCSVファイルを使ったデータの抽出や並び替え、集計について紹介します。

プロデルではデータを扱う方法がいくつかありました。実はこれまで、よりプロデルらしい書き方、種類の提供方法を模索して仕様が揺らいでいた経緯があり、簡単なことでも作るのが難しい状況でした。今回の記事を通じて最新のプロデルでおすすめするデータ整理のプログラミングについて機能を整理して紹介します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#14)CSVファイルを加工して表計算しよう” の続きを読む
  • いいね (8)
  • 続編を読みたい (11)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#13)「ファイルを操作しよう」

プロデルでプログラミング入門連載の第13話目です。今回は、ファイルを取り扱う方法についての話です。ファイルは、作成したデータを出し入れするための情報の単位で、どんなタイプのアプリで使われる必要不可欠な機能です。今回は、テキストファイルを読み書きする方法や、ファイルのコピーや移動、ファイルパスについて紹介します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#13)「ファイルを操作しよう」” の続きを読む
  • いいね (12)
  • 続編を読みたい (16)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#12) 「多彩なデータ構造を使いこなそう」

今回は、プロデルに用意された様々なデータ構造についてご紹介します。データ構造とは、データをどのように整理して持っておくか決めたものです。

ここでは有名なデータ構造として「辞書(ハッシュテーブル)」「キュー」「スタック」を実用例と共にご紹介します。また後半では「リンクリスト」というデータ構造を、種類を定義して作ってみます。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#12) 「多彩なデータ構造を使いこなそう」” の続きを読む
  • いいね (19)
  • 続編を読みたい (20)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#11) 「データ型の話」

第11話目になりました。今回は、データ型について詳しく説明します。

プロデルには、数値や文字列といった値があります。値にはいくつかのタイプがあり、これらのタイプを「データ型」と呼びます。プロデルには、これまでには紹介していないデータ型がありますので今回はこれらのデータ型について一つ一つ説明します。少し難しい話が続きますがデータ型が分かるとプログラミングがより深く理解できるかと思います。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#11) 「データ型の話」” の続きを読む
  • いいね (18)
  • 続編を読みたい (18)

プロデルで日本語らしくプログラミング – 助詞「の」

プロデル1.7.1016にてようやく「の」の仕様が固まったので今回紹介します。

プロデルでプログラムを作っていると「の」の仕様がよく分からないと思われた方が多いかと思います。実はプロデルを設計している過程で当初から「これだ」という仕様を固めることが難しく、今日まであやふやなままでいました。

今回は、「の」についてしっかり説明したいとも思います。

“プロデルで日本語らしくプログラミング – 助詞「の」” の続きを読む
  • いいね (12)
  • 続編を読みたい (13)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#10) 「文字列あれこれ」

おかげさまで連載第10話となりました。今回は、「文字列」について説明します。すでに第1話より文字列が出てきていますが、今回は紹介しなかった手順などと一緒に、詳しく紹介します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#10) 「文字列あれこれ」” の続きを読む
  • いいね (107)
  • 続編を読みたい (17)