プロデルがTrojan等として誤検出される現象について

「ノートン セキュリティ(ノートン アンチウイルス)、や「トレンドマイクロ ウィルスバスター」等が導入された環境では、プロデルをダウンロードもしくはインストール時に、Trojan系のウィルスとして誤検出される現象が、度々発生しています。

これは、プロデルが用意している機能群に、ウィンドウズシステム関連の機能が多く用意されていること、実行可能ファイル生成機能がマルウェアやウィルスと似た挙動であることなどの理由で、トロイの木馬と誤検知されるためです。(この現象は、プロデルデザイナで作成した実行可能ファイルでも発生する場合があります)

また、これらはウィルスパターンの更新によって、突然検出される場合があります。(逆にウィルスパターンの更新によって、検出されなくなる場合もあります)

プロデルを利用する際には、本ドメイン(rdr.utopiat.net)からダウンロードしていることを確認した上でダウンロードしてください。
誤検出される場合には、rdrsetup.exeやproduire.zipを除外設定(ノートンの除外設定/トレンドマイクロの除外設定)してください。

誤検出が長期化する場合などは、誤検出の原因を検討・対応したり、ベンダーに誤検出である旨の申請を出したりしていますが、パターン更新時に再びパターンに合致して再発しています。当方では、その度に対応に苦慮しており、プログラミング言語という性質上、これ以上の対応が難しい状況です。

上記の2つのセキュリティソフトは、特にフリーソフトを基本的に悪意があるソフトウェアと検出して、誇張したメッセージを表示する傾向にありますので、これらのソフトウェアの使用を中止して、Windows標準の「Windows Defender」を利用することをお勧めします。

  • いいね (5)
  • 続きを読みたい (5)

.NET Coreで動くプロデルを公開しました

以前Twitterでは告知しておりましたが、.NET Coreで動くプロデルを公開致しました。

.NET Core版プロデルは、今のところコンソールアプリのみとなりますが、LinuxやmacOSでも動作するようになりました。

.NET Core版でも、プロデルで基本的な文法は、同じです。ですので、プロデルを使ったことがあれば、新しい文法を覚える必要はありません。 “.NET Coreで動くプロデルを公開しました” の続きを読む

  • 続きを読みたい (3)
  • いいね (9)

プロデルで日本語らしくプログラミング「プログラム文」

今回は、プロデルユーザのために、プロデルで日本語らしくプログラム文を書く方法を詳しく説明したいと思います。

説明がなくてもサンプルを見れば、なんとなく使い方が分かってしまうのがプロデルの良いところですが、プロデルの文法を正しく知って、実際にプログラムを作る時に、日本語であることの魅力を生かしたプログラミングをしてもらえたら嬉しいです。

“プロデルで日本語らしくプログラミング「プログラム文」” の続きを読む

  • いいね (11)
  • 続きを読みたい (18)

日本語らしいオブジェクト指向プログラミング「手順と補語」

はじめに

プロデルは、オブジェクト指向の考え方を全面的に採用した日本語プログラミング言語です。

オブジェクト指向とは、とても簡単に説明すると、ソフトウェアの構成要素を物に見立てて、物の単位で振る舞いとデータを整理してプログラミングする考え方です。C++言語をはじめとしてJavaやObjectiveC, Ruby, C#, JavaScriptなど最近の多くのプログラミング言語で採用されている考え方です。

TTSneoや他の日本語プログラミング言語と、プロデルとの大きな違いは、オブジェクト指向プログラミングのための仕組みを積極的に導入した点です。

プロデルが輝く10のポイントでは、たくさんの「いいね」「もっと読みたい」を頂き、ありがとうございました。このブログでは、プロデルでのオブジェクト指向プログラミングの特徴をもっと説明していきたいと思います。

一度には紹介しきれないため、この記事では、プロデルのオブジェクト指向プログラミングで特徴的な日本語らしい手順の書き方について紹介したいと思います。

“日本語らしいオブジェクト指向プログラミング「手順と補語」” の続きを読む

  • いいね (3)
  • 続きを読みたい (6)

プロデルで圧縮ファイルを扱う

プロデルでは、別途アーカイバDLLをインストールすることで、zip形式などの圧縮ファイルを扱うことができます。

プロデルをインストールしただけでは、アーカイバDLLがインストールされないため、別途ダウンロードする必要があります。これまでその方法が明記されていませんでしたので、この場で紹介します。

“プロデルで圧縮ファイルを扱う” の続きを読む

  • いいね (0)
  • 続きを読みたい (5)

プロデルでコンソールプログラミング

プロデルは、プログラムの実行環境として、ウィンドウ版とコンソール版、CGI版の3つがあります。
そのうち、コンソール版は、コマンドプロンプトの中で実行できる実行環境です。

バッチ処理や計算処理などウィンドウ部品を必要としないプログラムを作るときには、コンソールアプリとして作ると便利です。

“プロデルでコンソールプログラミング” の続きを読む

  • いいね (0)
  • 続きを読みたい (2)

Silverlight版プロデルの遊び方

Silverlight版プロデルの遊び方です。

なお、細々と改良していた「Webブラウザ版プロデル」ですが、SilverlightプラグインのFirefoxでのサポートが2016年末で終了し、IEなど一部のブラウザのみとなったため、タートルグラフィック機能の追加を持って開発を終息します。
同機能を持つSilverlightプラグインが不要なスタンドアロン版の簡易版プロデルを公開いたしましたので、こちらでも遊ぶことができます。(Windows専用です)

“Silverlight版プロデルの遊び方” の続きを読む

  • いいね (0)
  • 続きを読みたい (0)

日本語プログラミング言語「プロデル」とは

「プロデル」はプログラムを日本語で書くことができるプログラミング言語です。

日本語プログラミング言語というと、古くは「Mind」、最近では「なでしこ」や「ひまわり」が有名になってしまいましたが、「プロデル」は前バージョンの「TTSneo」を含めて15年以上、細々と公開と改良を続けています。

プロデルは、オブジェクト指向プログラミングを採用し、自然な日本語文でプログラムを書ける言語仕様となっています。

この記事では、プロデルの特徴を、一通りまとめて紹介します。

Hello, world!

まずはプログラミング言語の入門でよく例として使われるHello, World!です。

「こんにちは!プロデルへようこそ」を表示する

 

“日本語プログラミング言語「プロデル」とは” の続きを読む

  • いいね (9)
  • 続きを読みたい (26)