日本語プログラミング言語「プロデル」とは

「プロデル」はプログラムを日本語で書くことができるオブジェクト指向プログラミング言語です。プロデルは、オブジェクト指向プログラミングを採用し、形式言語の範疇で日本語の文章らしくプログラムを書ける言語仕様となっています。

プロデルは、前バージョンの「TTSneo」を含めて22年、細々と公開と改良を続けています。

この記事では、プロデルの特徴を一通りまとめて紹介します。

Hello, world!

まずはプログラミング言語の入門でよく例として使われるHello, World!です。

「こんにちは!プロデルへようこそ」を表示する
“日本語プログラミング言語「プロデル」とは” の続きを読む
  • いいね (101)
  • 続編を読みたい (127)

プロデル1.9 プレリリースのお知らせ

プロデル1.9をプレリリースしました。

1.9は開発版ラインで頻繁に更新するバージョンです。1.9の開発方針については「プロデル1.9の開発を開始します」にて掲載しています。

“プロデル1.9 プレリリースのお知らせ” の続きを読む
  • いいね (9)
  • 続編を読みたい (5)

プロデルから見た日本語プログラミング言語の歴史

今回は、日本語プログラミング言語の歴史をまとめてみたいと思います。

「プログラムを日本語で書く」という試みは、40年ほど前から様々な人が取り組んでいました。パソコンが大衆に普及する前から情報処理系の学会誌や専門誌などには「日本語プログラミング言語」という言葉は載っており、実際に動作する実装も存在していました。

意外かもしれませんが、日本語プログラミング言語と言われている言語は名前だけならかなり多数あります。その中でも、その時々で有名なプログラミング言語がありますが、日本語プログラミング言語を使う人が少数で情報も少ないこともあり、全部を知っている人は、いないと思います。私もその一人です。

今回は、多分に含む主観的な感想や自分語りも含めて、プロデルを使う私たちの視点から見た日本語プログラミング言語の歴史を見てみたいと思います。

“プロデルから見た日本語プログラミング言語の歴史” の続きを読む
  • いいね (24)
  • 続編を読みたい (20)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#16)データベース入門

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門の第16話です。 今回は、データベースについて紹介します。 データベースは、沢山のデータを扱う時に便利なツールです。使いこなすには難しそうな印象もあるかもしれませんが、プロデルの文法を知っていれば十分データベースを操作できます。今回は、データベースエンジンのうち、扱いやすいAccess形式データベースとSQLite形式のデータベースを操作する方法をご紹介します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#16)データベース入門” の続きを読む
  • いいね (119)
  • 続編を読みたい (47)

コンピュータ技術情報誌 月刊「I/O」でプロデルが紹介されました

工学社発刊のコンピュータ技術情報誌 月刊『I/O』2022年3月号にて、プロデルが紹介されているとTwitterにて教えて頂きました。次の公式サイトにてサンプルも閲覧できます。

http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/4703

『I/O』は最古のパソコン雑誌として知られています。書籍などのメディアでプロデルの紹介記事が掲載されたのは、今回が初となります。

2022年2月18日発売 税込980円で公式直販サイトの他、書店リンクに記載の書店、技術書を扱う大きめな書店で購入できると思います。

プロデルユーザのみなさんも、ぜひ記念にお買い求めください!

  • いいね (4)
  • 続編を読みたい (3)

HowToプロデル: ウィンドウに合わせて部品の大きさを変える方法

ウィンドウ部品によるGUIのアプリを作る場合に、ウィンドウに合わせて部品の大きさを変えたいことがあります。ウィンドウに合わせて部品の大きさを変える方法は、状況にあわせて3つの方法があります。「ドッキング方向」設定項目と「位置固定方向」設定項目は、設定項目を設定するだけで自動的に大きさを調整してくれる便利な機能です。

“HowToプロデル: ウィンドウに合わせて部品の大きさを変える方法” の続きを読む
  • いいね (2)
  • 続編を読みたい (1)

ニュースリリース: プロデル1.9の開発を開始します

日本語プログラミング言語「プロデル」は、次のマイナーアップデートであるプロデル1.9の開発を開始することをお知らせします。

プロデルは「あなたが作りたいソフトウェアを日本語で作る」をコンセプトにutopiat.net(ゆうと)が開発する日本語プログラミング言語です。前身のTTSneoから21年間、形式言語の範疇で日本語を用いてプログラムを記述する「日本語プログラミング言語」の言語仕様を提案し、この分野を成熟させることを目的に開発を続けています。

“ニュースリリース: プロデル1.9の開発を開始します” の続きを読む
  • いいね (55)
  • 続編を読みたい (45)

「プロデル」アドベントカレンダー2021のお誘い

nipoさんがQiitaにプロデルのアドベントカレンダーを設置してくださいました!

日本語プログラミング言語「プロデル」のカレンダー | Advent Calendar 2021 – Qiita

プロデルのアドベントカレンダーは、2019年にも開設され、今回2年ぶり2回目です。

カレンダーには、Qiitaにアカウント登録することで、どなたでも参加できます。プロデルに関することなら、どんな記事でも読者に歓迎されると思います。

カレンダーに参加する – Qiita:Support

簡単なこと、マニュアルやサンプルにすでに書かれていること、プロデルユーザには当たり前なこと、些細なことでも初心者にはとても有力な情報となります。25日間を埋めることが目標ですので、ぜひお気軽に参加して下さい。

“「プロデル」アドベントカレンダー2021のお誘い” の続きを読む
  • いいね (11)
  • 続編を読みたい (8)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#15)Excelで帳票印刷させよう

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門の第15話です。今回は、プロデルからExcelを操作して帳票印刷する方法について紹介したいと思います。プロデルは、エクセルと深い連携が可能で、基本的なエクセル操作をプロデルのプログラムで操作できます。この回では、Excel連携で使う種類やその構成について詳しく説明します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#15)Excelで帳票印刷させよう” の続きを読む
  • いいね (8)
  • 続編を読みたい (8)

プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#14)CSVファイルを加工して表計算しよう

第14話になりました。今回から何回か、ご要望が多かったプロデルを使ったデータ整理についてのプログラムを作ります。今回は特にCSVファイルを使ったデータの抽出や並び替え、集計について紹介します。

プロデルではデータを扱う方法がいくつかありました。実はこれまで、よりプロデルらしい書き方、種類の提供方法を模索して仕様が揺らいでいた経緯があり、簡単なことでも作るのが難しい状況でした。今回の記事を通じて最新のプロデルでおすすめするデータ整理のプログラミングについて機能を整理して紹介します。

“プロデルで始める日本語プログラミング言語入門(#14)CSVファイルを加工して表計算しよう” の続きを読む
  • いいね (8)
  • 続編を読みたい (11)